KING SKYFRONT[ キング スカイフロント ] 世界をリードするオープンイノベーション拠点

  • Twitter
  • Facebook
  • Google+

scroll

事業者様向け情報

研究開発をビジネスにつなげる拠点

世界的な成長が見込まれるライフサイエンス・環境分野を中心に、世界最高水準の研究開発から新産業を創出するオープンイノベーション拠点です。
健康・医療・福祉、環境といった、世界が直面している課題の解決に貢献するとともに、この分野でのグローバルビジネスを生み出すことで、日本の成長戦略の一翼を担います。

キングスカイフロントとは

多彩な企業・研究機関との連携をサポート

川崎市はキング スカイフロントと国内外企業・研究機関とのネットワーク形成や、近隣中小企業との技術マッチングを強力にサポートしています。

ビジネスサポート

国内外の企業や研究機関が続々と集積

2011年7月、キング スカイフロントに初めての研究機関である実中研(CIEA)が運営を開始してから、スピード感ある拠点形成が進んでいます。

中核施設

  • CIEA
  • LiSE
  • iCONM

主な進出企業等

  • ジョンソン・エンド・ジョンソン 東京サイエンスセンター
  • 国立医薬品食品衛生研究所
  • 日本アイソトープ協会
  • ライフイノベーションセンター
  • クリエートメディック
  • 富士フイルムRIファーマ
  • CYBERDYNE(サイバーダイン)
  • ペプチドリーム
  • 神奈川科学技術アカデミー(KAST)
  • 天然素材探索研究所
  • エスアールエル
  • ソルベイ日華
  • アルバコーポレーション
  • LabPMM
  • 川崎市健康安全研究所
  • 川崎市環境総合研究所
  • ナノキャリア
  • 大和ハウス工業

進出企業・主要施設

scroll

動画

2015.10.13
キング スカイフロント コンセプトビデオをver.2にアップデートしました。
ver.1のYouTube再生回数は16,552回(2015年10月9日時点・全言語合計)でした。
ご視聴ありがとうございます!

動画ライブラリー

scroll

ライブカメラ

キング スカイフロントをリアルタイムで撮影しています。定期的に更新します。

整備が進んで見えづらくなっていますが、
画面奥のほうに多摩川、さらにその向こうに羽田空港があります。

撮影日 2017.5.23

scroll

トピックス

インフォメーション

2017.5.26国立医薬品食品衛生研究所
国立医薬品食品衛生研究所 一般公開
-医薬品や食品等の品質確保、安全性、有効性を求めて-
2017.3.28川崎市
キング スカイフロントの最新情報や研究内容等を発信するWEBニュースレター
Kawasaki SkyFront i-Newsletter vol.9 を発行しました!

<ビデオ特集>
「実験動物中央研究所をマーモセット研究の世界の拠点に」
佐々木 えりか 氏
公益財団法人 実験動物中央研究所 
 マーモセット研究部 部長
 応用発生学研究センター センター長
慶應義塾大学 先導研究センター 特任教授


<リサーチハイライト(論文紹介)>
簡単な前処理で安全な神経細胞移植が可能に(慶應義塾大学医学部 岡野栄之教授、中村雅也教授)
覚醒状態のサルの脳活動の長期観察に成功(実験動物中央研究所 松本圭史研究員 他)
ヒトナチュラルキラー細胞機能を解析できる初の生体モデル(実験動物中央研究所 伊藤守副所長 他)
2017.3.21川崎市
ニュースレター「Kawasaki INnovation Gateway」Vol.15を発行しました。
○殿町国際戦略拠点キングスカイフロントで「川崎の国際性」を体感する!
○Kawasaki Innovation Leaders 10
富士フイルムRIファーマ株式会社 生産本部長代理兼PETセンター長 山本 卓男 氏
○第1回「サイエンスカフェ in キングスカイフロント」開催
○キングスカイフロントにJSR株式会社と川澄化学工業株式会社の進出が決定
○「かわさき区ビオラコンサート IN キングスカイフロント」を開催

一覧ページへ

メディア掲載情報

2017.5.29川崎市
「キング スカイフロント」の記事が掲載されました。

2017.5.29 神奈川新聞
生命科学拠点、新段階へ 川崎・殿町、2017年度中に街“完成”
2017.5.17川崎市
キングスカイフロントに東急REIホテルが出店します。
~世界初の使用済みプラスチック由来の低炭素水素を利用する水素ホテル~

2017.5.17 日本経済新聞
川崎国際戦略拠点に東急系ホテル 廃プラ由来の水素利用

2017.5.17 神奈川新聞
水素ホテル稼働へ 川崎・殿町で実証実験

2017.5.19 日刊建設工業新聞
東急ホテルズ/川崎市川崎区に世界初の「水素ホテル」出店計画/18年春開業めざす
2017.4.5川崎市
川崎市と京急電鉄が沿線のまちづくりに関して包括連携協定を締結しました。

2017.4.4 日本経済新聞
川崎市と京急電鉄、沿線のまちづくりに関して包括連携協定を締結

2017.4.5 産経新聞
川崎市と京急、まちづくりで連携 乗り換え向上など検討

2017.4.5 毎日新聞
沿線まちづくり 京急と包括協定

2017.4.5 神奈川新聞
川崎駅乗り換え向上 歩行者デッキ整備検討へ 市と京急 連携協定 羽田アクセス強化も

一覧ページへ

イベント情報

2017.6.19川崎市
2017.7.18 第6回 Tonamachi Cafe 開催
第6回 Tonomachi Cafe
「アミノ酸発酵技術×遺伝子変異×菌株大量培養→バイオ医薬品!?
  ~タンパク質受託発現サービス“CORYNEX”に至る融合研究とその事業化を事例として~」

■日時:平成29 年7月18月 (火)18:00~19:30
     第1部 話題提供
     第2部 意見交換・交流会
■会場:川崎生命科学・環境研究センター(LiSE)1階交流ラウンジ
     川崎市川崎区殿町3-25-13(HP: http://kawasaki-lise.jp/ )
■スピーカー:菊池慶実 味の素㈱バイオファイン研究所CORYNEXグループ長(農学博士)
         神崎道哉 味の素㈱研究開発企画部 新規事業開発グループ長
詳細及び申込先はこちら
2017.6.19川崎市
2017.7.3 第5回 Tonamachi Cafe 開催
第5回 Tonomachi Cafe
「CRISPR/Cas9とTurboKnockout:
ノックアウト・ノックインモデルマウスの作製を加速させる技術」

コーヒーを片手に最先端の研究について語り合いませんか?
Tonomachi Cafe では、研究者や事業家等の専門家に話題提供していただき、後半は参加者とのざっくばらんな意見交換を行うことで理解を深めます。様々な分野の方にお集まりいただき参加者同士の交流を深めることで、多角的な発想を得るきっかけとなることを目指します。ぜひご参加ください。

■日時:平成29 年7月3日(月)18:00~19:30
     第1部 話題提供
     第2部 意見交換・交流会
■会場:川崎生命科学・環境研究センター(LiSE)1階交流ラウンジ
     川崎市川崎区殿町3-25-13(HP: http://kawasaki-lise.jp/ )
■スピーカー:Dr. Steve Yu  Cyagen Biosciences Inc. Technical Director 
詳細及び申込先はこちら
2017.6.13日本アイソトープ協会
2017.6.13 平成29年度 放射線基礎セミナー 開催
平成29年度 放射線基礎セミナー


アイソトープ・放射線に関する基礎的な技術(計測・分析・利用等)や,応用技術、最新トピックスについて解説するセミナーです。

 理工学部会及びライフサイエンス部会では,学生及び若手研究者を主な対象とするセミナーを開催します。
 本セミナーでは講師の先生方に,アイソトープ・放射線に関する重要な基礎および幅広い応用に資するテーマについて,わかりやすく講義していただきます。
 今回は,放射性核種の同定と放射能測定に関する技術についての教育講義(2題),及びRI内用療法に関する基礎と応用についての教育講義(2題)を行います。
 学生・若手研究者に限らず,基礎技術の再確認をご希望の方,最新トピックスの情報を得たい方など,幅広い分野からのご参加をお待ちしております。協会会員以外の方のご参加も歓迎いたします。

<開催概要>
詳細及び参加申込はこちら

【日時】
2017年7月7日(金)14:00~18:40 (受付13:30~)
セミナー参加申込締切 2017年6月30日(金)12:00

【場所】
東京大学農学部フードサイエンス棟 中島董一郎記念ホール
東京都文京区弥生1-1-1

【参加費用(消費税・テキスト代金含)】
セミナー参加費:会員 2,000円
会員外 3,000円
学生 無料

【定員】
60名(事前申込制。定員になり次第締め切らせていただきます。)

【プログラム(プログラムは予告なく変更になる場合がございます。)】
14:00~ 開講式
14:05~ ◆教育講義-1 《理工学分野》
        「γ線放出核種の核種同定と放射能の決定の基礎」
         青山 道夫 氏(福島大学環境放射能研究所)
15:15~ ◆教育講義-2 《理工学分野》
        「原子力発電所事故における134Csについての定量結果に関する考察」
         青山 道夫 氏(同上)
16:25~ ◆教育講義-3 《ライフサイエンス分野》
        「がんの放射線治療:RI内用療法における薬剤開発」(仮題)
         石岡 典子 氏(量子科学技術研究開発機構 量子ビーム科学研究部門 高崎量子応用研究所)
17:35~ ◆教育講義-4 《ライフサイエンス分野》
        「前立腺癌に対する放射線内用療法(223Ra薬剤を中心に)」
         石山 博條 氏(北里大学医学部放射線科学(放射線腫瘍学))
18:35~ 閉講式、終了後解散

【申し込み方法】
セミナー参加申込締切 2017年6月30日(金)12:00
詳細及び参加申込はこちら

【主催】
公益社団法人日本アイソトープ協会 理工学部会・ライフサイエンス部会

一覧ページへ

求人情報

一覧ページへ