"> 「KAWASAKI Coastal Area News」 Vol.25を発行 ~新型コロナウイルス感染拡大防止特集号~ | 殿町国際戦略拠点 キング スカイフロント

プレスリリース

川崎市臨海部国際戦略本部臨海部事業推進部

2020.9.15 「KAWASAKI Coastal Area News」 Vol.25を発行 ~新型コロナウイルス感染拡大防止特集号~

川崎臨海部における本市の取組、臨海部立地企業、まちの魅力等、多方面からの情報を発信するニュースレター「KAWASAKI Coastal Area News」を発行しました。

Vol.25(PDF形式)

 

Vol.25 (2020年9月発行)

◆誌面を12 ページに増大して発行
今号は、「新型コロナウイルス感染拡大防止特集号」として、通常の4 ページから12 ページへと誌面を増大し、川崎臨海部における新型コロナウイルスに立ち向かう最先端の取組を紹介しています。
◆ナノ医療、感染症研究の第一人者と市長による座談会を掲載
巻頭では、東京大学名誉教授・特任教授で(公財)川崎市産業振興財団 ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)の片岡一則センター長、政府の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の構成員も務められている川崎市健康安全研究所の岡部信彦所長をお招きし、福田紀彦市長とともに、産学官連携の重要性やそのシナジーについて、それぞれの立場から意見を交わしていただきました。

川崎臨海部Facebookページに座談会の様子を動画で掲載しています。ぜひご覧ください。


◆新型コロナウイルスに対する治療薬やワクチン開発などの取組を取材
キングスカイフロントでは、立地する複数の企業や研究機関が新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた挑戦を続けています。国内外でも広く注目を集めるこれらの研究開発について、その経緯や今後の展望について、研究開発に当たる研究者ご本人にお話を伺い、記事にまとめました。


【取材先】※掲載順
(公財)川崎市産業振興財団 ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)/副主幹研究員 内田智士氏
ペプチドリーム株式会社/取締役副社長 金城聖文氏
国立医薬品食品衛生研究所/遺伝子医薬部長 井上貴雄氏
花王株式会社/安全性科学研究所 ウイルス制御プロジェクトリーダー 森本拓也氏

 

【ニュースレターURL】 ※バックナンバーもご覧いただけます

http://www.city.kawasaki.jp/shisei/category/57-1-13-2-0-0-0-0-0-0.html

 

【お問い合わせ】

川崎市臨海部国際戦略本部臨海部事業推進部(担当:佐藤)
TEL:044-200-3436

FAX:044-200-3540

Email:59jigyo[at]city.kawasaki.jp

([at]の部分を@に変えて送信してください。)

Page Top