イベント情報

川崎市臨海部国際戦略本部キングスカイフロントマネジメントセンター

2022.2.10 【iCONM】「第3回iCONM市民公開講座~認知症ケアと看民工連携への期待~」のご案内

公益財団法人川崎市産業振興財団 ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)では、下記のとおり市民公開講座を開催いたします。

2025年には、65歳以上の2割が認知症を罹患するとされ(内閣府・平成28年版高齢社会白書)、また、現状のままであれば、今後、罹患者数が増加の一途を辿ることが予想されます。
進行は抑えられても、有効な治療薬が無い現在において、認知症になっても暮らしやすい社会の構築は大変重要であり、自分や家族が認知症となった時にどうすれば良いかを、専門家の皆さまとともにディスカッションします。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

 

【申し込みURL】https://iconm.kawasaki-net.ne.jp/form/iconmlecture3/
開催時間の途中入退出は自由です。お気軽にお申込みください。

 

▼市民公開講概要
第3回iCONM市民公開講座~認知症ケアと看民工連携への期待~
※講座詳細はこちら

 

日時 3月6日(日) 14:00-16:00


会場 Zoomによるオンライン および 川崎市産業振興会館3F「SAKURA LABO」のパブリックビューイング会場


主 催: 公益財団法人川崎市産業振興財団 ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)


後 援:川崎市


言 語:日本語


参加費:無料 ※参加に要する通信料等は各自ご負担ください。


申 込: 3月3日までに申し込みください。

 

本シンポジウムに関するお問い合わせ先
公益社団法人川崎市産業振興財団 ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)
市民公開講座担当
TEL:044-589-5700
e-mail: iconmpubliclecture @kawasaki-net.ne.jp


ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)…
iCONMでは、人々が疾患から解放されていくことで、自立的に健康になっていく社会(スマートライフ社会)の実現を目指し、人体内の「必要な場所で・必要な時に・必要な診断と治療」を行うスマートナノマシンの創製による体内病院の構築など、これまでSFの世界でしか語られることのなかったことを現実のものとするために様々なプロジェクトが進められています。

Page Top